3/20 原子禍

発生直後に親族の無事も確認出来たので、その後はひたすらニュース漬けの日々を送っていました。







ただ、ここ数日は、悲惨な状況に同情や嘆きを感じながら生活することは精神衛生上好ましくない事が指摘されているのに気付き、定時にニュースを確認するだけの生活に変えました。

そしてアウトドアのハウツー本を読み、野田知祐の本を読み、小木片にカッターを当て始めました。
かつての剣豪が仏像を彫ったことになぞらえ、己の不要な感情が取り払われていくのを願って・・・。

それでも・・・・。

盲信により、復興を願うにも深すぎる傷を負っていく事に悲しみを禁じえません。
書籍で目にするような原子禍が、文面をなぞる様に起こっていくとは・・・・。

僕ら釣り人にとって好ましくない建造物は沢山あります。

原発もその一つですよね・・・。
原発:「冷却水として取り込んだ水(プランクトンを含む海水)を徹底的に殺菌し、一基あたり1日に広島型2発分の熱量と共に海中に吐き出し続ける(環境モノの本からの受け売りです)施設。」
[PR]
by mojie0219 | 2011-03-20 10:40 | FavoriteLure
<< 4/2 カヌー犬・ガクの生涯 2/28 雪合戦 >>