9/16 カデンツァ

小説家は30年間訪れること無く過ごした故郷を見て、自身を禁断症状に追い込むことの必要性を感じました。小さなことも愛玩する重大な心の技を更新させてくれると・・・。




e0054725_22464826.jpg先の連休を網走で過ごし、久し振りにアキアジを釣りました。

そろそろ魚が寄り出す時期と言うこともあり連休の漁港は最初の内、魚を求めて集まった車や人の群れでごった返していました。しかし、芳しくない釣果に比例するように人も疎らとなり・・・。

昼頃にはキャストを繰り返す人も無く、遅出した僕は久し振りに釣り場へ顔を出した妻と快晴のオホーツクを楽しみながらキャストを繰り返していました。そして、何百回目かのキャスト後、僕のルアーを交通事故のようなバイトが襲いました(出会い頭ってことで・・・)。

慌てつつ、驚きつつ、それを包み隠そうとし・・・・、何とか彼女を防波堤に引き上げ、妻と大笑いしてしまいました。

ランディングに至るまでの間、ナイロンライン越しの鈍重な抵抗感を感じ、海中でギラギラとうねる魚体を眺めていたら胸には何か感じるものがありました。

随分長いこと釣って無かったからな~(-_-;)。


今回は、古くからの友人にあったり港が随分変わっていたり・・・。逆に再び網走に現れた店を訪れたり・・・。ソイも変わらず良く釣れて、川はいつもどおり意地悪で・・・。
色々話したり聞いたりしたかったことも満たされて・・・。

良かった(*^_^*)。

暫くはミノーつくりに専念します。
[PR]
by mojie0219 | 2008-09-16 23:14 | LF釣行記
<< 11/4 小岩 7/30 地球温暖化論のウソとワナ >>